キモいなんて言わないで!夢屋まさるがつまらなくても笑える理由はパンケーキ

オハヨウゴザイマス、わたくしジェイと申します。

すっかり年も明けてしまいましたね・・・

終わりの近い平成時代

迫りゆく東京オリンピック

夢屋まさる

このビッグニュースの数々!とんでもねえ年になりそうです!

五輪よりも夢屋まさる!新元号よりも夢屋まさる!いまジェイの頭の中は「パンケーキ食べたい」一色でございます!

そこまで言わしめる彼は一体どんな人間なのか・・・?知らない方は気になるのではないでしょうか

おもしろ荘に出た芸人です

・・・参りましょう!

基本的なプロフィール

*通常時の夢屋まさる↓

*芸中(パンケーキ食べたい)の夢屋まさる↓

名前:夢屋 まさる(ゆめや まさる)

本名:未明

生年月日:1998.4.2.(20歳)

出身:東京都

学校:慶應義塾中等部→慶應義塾高等部→慶應義塾大学経済学部 在学

過去のキャリア:子役経験アリ。高2の頃(2016年)にお笑いコンテスト出場、そこでスカウトを受け芸能界進出

資格:日本漢字能力検定2級、英語検定準2級

趣味:ピアノ、wiki閲覧

特技:卓球のカット、料理本で空腹を満たす、やせ我慢

主な出演番組:ウチのガヤがすみません!、ぐるナイおもしろ荘2019

過去最高のクセあり芸人ではないでしょうか!情報を書いてるだけで面白かったです!同所属(サンミュージック)のメイプル超合金・カズレーザーさんを超える勢い、アリアリだと見えます!

確かに彼はおもしろ荘に出る前にも番組はチラホラ出演されていましたし、こんなに鋭いキャリアとキャラを持っているとんでもない逸材です。

でも、おもしろ荘で優勝を果たした訳でもないし、芸もメチャクチャ面白い訳ではないと思うんですよね

でも注目を集めている

何故でしょうか・・・?

芸中の絶妙な間と奇妙な雰囲気が人を引き寄せる!

正に天性と言いますか、彼の芸中の間の取り方や芸風は他の誰にも真似できないような空気を感じます!

ルックスは最近の「ジェンダーレス男子」という風貌で、原宿に潜んでいそうな外見をしています。その時点で我々視聴者はひとつ違和感を覚え、夢屋ワールドに知らぬ間に引きずり込まれています。

引きずり込まれた我々は「パンケーキ食べたい」というフレーズを耳にしながら視聴するのですが、気づく頃には耳が慣れてそのフレーズを待ってしまいます。何故かは分からないですが。

そして、彼の芸中の中枢部分にあたるトーク部分もそこまで面白いというものでなく、むしろその部分だけ切り取ればだだ滑りなんです。

それをパンケーキでカバーする

それで笑いが生まれる!そしてパンケーキでカバーするまでの間の取り方がとても絶妙なんです!何故なのだ。全くわかりませんがそれでみんな(観客席)笑っていましたし、とにかく脳に残るんですよね!「パンケーキ食べたい」が。

芸を見てる時は不思議な感覚でした。

トークでスベる→パンケーキ→笑いが生まれる

これが夢屋まさるの笑いの方程式なんじゃないかなと思いますw

ええ、彼はスベってました

でも面白かった

ほんとに不思議な人ですw

しかもそれで慶應義塾大学通ってますなんて言われたら・・・なにがなにやら・・・

本日のまとめ

まだまだ新進気鋭の夢屋まさるさんでしたが、ジェイは彼と同い年なんですよね(おそらく)。同い年なのにあれだけ異色を放つ事が出来るっていうのは凄まじい才能だと思います!正直羨ましいですw

ジェイもパンケーキする訳ではないですが、夢屋さんはキャラ濃厚キャリア濃厚の大きな矛を二つも持っています。

これからが本当に力をつけなければいけない時だと思いますし、風当たり氷点下の芸能界でどれだけ生きられるか試されると思います。

同い年ながら、期待をかけると共に応援しております。

以上、ジェイでした!

ジェイの文字数カウンター:1512




スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク