ガキ使の裸芸から約一年。原田龍二は大紳士!?真面目な姿に脱帽!

コンニチハ、わたくしジェイと申します。

本年度(2018年末)は・・・

生卵と闘ってましたね・・・

何を隠そう、本日は原田龍二さんの記事となります。

あの変態仮面の大事件から、彼は一躍世間を賑やかせました。

あれだけの盛り上がりを見ると、まるで一発屋のようにも見えます。

彼はまだまだ枯れていません!

あれから1年が経過し、再びダウンタウンのガキの使いに参戦している彼は最近の仕事はどうなのか?まだ余波は残っているのか?

そんなところをまとめていきます!

基本的なプロフィール

名前:原田 龍二(はらだ りゅうじ)

生年月日:1970.10.26.(48歳)

出身:東京都足立区

身長:178cm

著名な家族:本宮泰風(実弟)、松本明子(義妹)

主な出演作品:水戸黄門(助さん)、相棒、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(2017、2018)

武勇伝:「ケンカは丸腰でしかやらない」「暴走族相手にも素手で応戦」「手に(相手の)歯が刺さっていた」(本人は事実だと容認)

喧嘩の件に関しては「街中でカツアゲ等の現場を見るととても見過ごせない」と語っています。鉄拳制裁の名が相応しいですね・・・見て見ぬ振りをせず、すぐに脚を運べるその心意気はなかなかマネできません!

そして、原田さんは元はサスペンスドラマに多数出演されていたい、水戸黄門の助さん、相棒の陣川公平として名の売れた俳優さんです。相棒もかれこれ出演から15年が経過しようとしています。

そして御年48歳!晴れてガキの使いに出演となりましたね!大変大変世間は賑わいましたw

彼の見せる筋肉に惚れた女性も多く、需要はみるみると増えたのが現状です!

今では温泉俳優を自称!裸キャラとしては完成されているぞ!

ガキの使いでアキラ100%の完コピに続き、変態仮面としても全力の演技を見せてくれました!なんだコイツ露出狂じゃないか、と言いたくなるほどに肌を見せ、同時に鍛えられた筋肉美をさらけ出しました。

その役の入りっぷり、本気度、筋肉に広告業界も感化され、原田さんを起用する会社も増えました!(最近では青汁のCMで見かけます)

ガキ使効果は上々、一気に原田龍二のイメージが覆されました。

そして今では温泉俳優を自称し、全国の温泉に飛び交っているようですが・・・ここでも彼の本気度が現れていますね。

彼、番組であろうとその施設のルールやマナーに従うんです。

という事は・・・?

隠すタオル取っちゃうんです

パッパラパーなんです!

良俗に反するぞーとかではなくて、むしろ温泉俳優として有るべき、相応しい姿ではないかとジェイは感心してしまいました!

彼の真摯さには脱帽。素直に尊敬します(個人的見解)

記事を書いていると彼の真面目さ、真摯さに心奪われてしまいそうです・・・w

どんな役だろうと完璧に取り組み、入浴の際にも規律や作法を遵守するその姿は紳士そのものと捉えても良いと思います!

こういった姿というのは多くの人間を感心させると思うんですよね。だからこそ2018年末のガキの使いでも再び出演されていますし、番組オファーの数も右肩上がりだろうと考えられますね!

本日のまとめ

もう自分の感想は既に書いてしまったので書く事はあまり無いですが、原田さんはこれからもチラホラとテレビに出てくると思います。その際には彼の筋肉とか外見ではなく何事にもひたむきな内面に目を向けてみては如何でしょうか!

ジェイはガキ使の変態仮面とアキラ100%の時点で男として尊敬しています!

以上!まだまだ紳士として努力せねばならないと露出魔に教えられたジェイでした!

また会う日まで、ご機嫌よう!

ジェイの文字数カウンター:1374




スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク